スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日目はちょっと遅めに起きて
飲茶でブランチ。

8.11~17 005

ここでもお腹いっぱい食べまくり
苦しぃぃぃ~~~( >Д<;)クッ クルシイ・・・

昼からは、今まで何度もミシガンに来てるのに
一度も連れて行ってなかった
「ヘンリーフォードミュージアム」へ。

8.11~17 006

久々に来たけど、たまに来るとオモシロイ。
何故か紙飛行機飛ばしで盛り上がる・・・。


8.11~17 008

8.11~17 017

丁度、「タイタニック」の展示があったので
ツアーに参加してみました。

初めに乗船チケットをもらいます。
8.24 001


チケットには100年前にタイタニックに乗った
本物の乗客の名前が記されてます。
8.24 003
私のは「Miss Edith Corse Evans」さん。

このツアーの最後の部屋には
壁に、生存者、死亡者のリストが貼ってあり
自分達の手元にあるチケットの人物が
どうなったか判ります。


彼女の生死は・・・


ツアー中、彼女は1等船客だし
きっと助かってるだろうと思ってたら
残念ながら亡くなってました。

1等船客の中で、5名の女性が助からなかったそうですが
そのうちの一人でした。

救命ボートにあと1名しか乗れない時に
家族のある婦人に譲ってあげたそうです。
そのボートが最後のボートだったとか。


ちょっと気になる事も書かれてた。
「A few days before bording Titanic, a fortune teller had warned Edith to beware of water.」

占い師に「水に気をつけて」と・・・。
当たってるじゃん。



ちなみにパパさんのは
唯一の日本人乗客の「細野さん」。
あの細野晴臣さんの祖父さん。

無事に助かってましたね。


まお、ヨッシーの乗客も
皆生存者リストに名前がありました。


ケンケンの乗客は・・・
私と同じく死亡者リストに。

姉弟揃って無念。

8.11~17 021

ツアーでは、タイタニックで使われてた
食器、小物などが展示されてて
その豪華さに圧倒。
1等船客から3等船客までの
レストランのメニュー、客室もあり
格差にも驚きでした。

でも3等船客でも乗れるだけスゴイ。

いつかクルーズに行ってみようかな。
ダメだ。
船酔いが怖い・・・。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MAOママ

Author:MAOママ
2005年からミシガン州で2度目の駐在生活中。
毎日バタバタしつつも、のんび〜リとアメリカ生活を満喫中です♪

2014年2月末に日本に本帰国しました。
今は静岡県浜松市で暮らしてます。
久々の日本を堪能中♪

まおは今何歳かな?

*script by KT*

FC2カウンター

FC2ブログランキング

↑ブログランキングに参加してます。 ポチッと押してくださいね♪

月別アーカイブ

ブロとも一覧


■ ブログ名:のんきなフロリダ暮らし

■ ブログ名:うさぎとカメ。

■ ブログ名:オレンジの樹の下で

ブロとも申請フォーム

どうもありがとう♪

edita.jp【エディタ】

グリムスの木

フリーエリア

Flashリバーシ

レシピBar

developed by 遊ぶブログ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。